発達障害児童にとって分かりやすい授業は、他の子供達にとっても分かりやすい授業です…というこの本のコンセプトがいいです。実例が多く、取り入れやすいです。もちろん個々の子供によって合う合わないがありますが、子どもの様々な行動とその理由なども記述されており、先生の側もそれを理解する助けになります。子供の行動の奥にある理由が分かれば担当する先生の見方も変わります。対応も変わります。この本をヒントにいろんな教材を考えました。
 幼稚園・保育園用、中学生用も出版されています。



家庭教師をご希望の方は↓
家庭教師自己紹介のページへ
プロフィール・講師歴のページへ
プロ家庭教師 生徒募集要項のページへ